クルーガーのウォーターポンプとタイミングベルト関連を交換 » プーリーの裏側が見えなかったので、スマホを差し込んで撮影してみました

プーリーの裏側が見えなかったので、スマホを差し込んで撮影してみました

確認しづらい場所はスマホの撮影機能が結構役に立ちます。
これでプーリーの裏側が確認できました。
写真の上側にあるのがウォーターポンプです。ポンプの下側から漏れているのがわかります。
ポンプの下側には、シールが消耗した際に漏れ出るクーラントを外に流しだすラインがあります。そこから漏れているのが外からも確認できますね。
この状態を確認できたから、ポンプはアセンブリで交換です。シールのみの打ち替えができない部品なのでアセンブリを選びます。


コメントをどうぞ


− 4 = 2